2017年5月8日月曜日

チャペルコンサート(工藤真史) のお知らせ

※この記事は、5/21の「チャペルコンサート」のお知らせです。

京都信愛教会では教会創立70周年を記念して「チャペルコンサート」を行います。

神戸よりピアニストの工藤真史姉をお迎えして、「神様からの溢れる愛、感謝と恵みを込めて…」をテーマにクラシックや賛美歌などの素晴らしい曲を演奏いただきます。

どなたでも入場無料です(信徒かどうかを問いません)。

詳しくは、下のチラシをご覧ください。




■日時


2017年5月21日(日) 13:30~15:00


■音楽ゲスト:工藤真史


くどう・まふみ●神戸市出身。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業。
同大学音楽専攻科修了後、ドイツへ留学。
2001年、2004年にドイツで開催されたピアノリサイタルが反響を呼ぶ。
大阪ザ・フェニックスホール、神戸、岡山他日本でのリサイタルも同時に開催。
2012年秋に直腸癌、2013年秋に乳癌を患う。現在、治療を続けながら、神戸を拠点に演奏活動を再開。
自身の闘病生活もふまえたコンサートを、教会、病院、施設などでも行い、人々に寄り添う演奏を提供している。
2016年1月、1stCDアルバム「COMPASSION~生かされて~」をリリース。​

■演奏予定曲

  • ピアノソナタ第14番「月光」 L.v.ベートーヴェン
  • 主よ、人の望みの喜びを J.S.バッハ
  • など


■会場


日本イエス・キリスト教団 京都信愛教会
京都市北区大将軍坂田町21番地12
TEL(075)461-1938
牧師: 長谷川和雄
副牧師: 長谷川ひさい

※当教会は、伝統的なプロテスタントの流れを汲むキリスト教会です。