2013年10月13日日曜日

会衆賛美「神の国と神の義」「主イエスを喜ぶことは」「心から願うのは」

京都信愛教会の賛美デュオ Blessの二人による会衆賛美リード。

    • 「神の国と神の義」作詞・作曲:Karen Lafferty (新聖歌291番)
    • 「主イエスを喜ぶことは」作詞・作曲:城戸英生
    • 「心から願うのは」作詞:Thomas O. Chisholm, 作曲:William J. Kirkpatrick (新聖歌382番)







    京都信愛教会では、毎週第2日曜日の礼拝で Blessが会衆賛美のリードをしています。

    また、毎月第3日曜日の礼拝では青年会や婦人会なども含め月替わりで特別賛美が行われます。

    どなたでも、どうぞ礼拝にお越しください。